2019年4月19日

各メーカーの特徴と人気注目モデル(個人一般向け)

個人向きのノートパソコンの特徴と違いを、メーカーごとに簡潔にまとめました。


東芝 dynabook (ダイナブック)
価格は安めでオールインワンホームノートPCが強く、画質や音質の良さをアピールしたものも多い。撮影した写真動画の保存編集をはじめたい方にもオススメです。

NEC LAVIE (ラヴィ)
アウトレット商品などの大幅割引ノートパソコンが人気。モデル名に、LAVIE Direct~と表記されているものは全て国産。総合的に品質が良く、価格とクオリティとのバランスが良いです。

富士通 FMV LIFEBOOK (エフエムブイ ライフブック)
価格はやや高めですが、保証、画質、音質も良く丈夫で、搭載ソフトも充実。基板から国内で生産されたモデルが多く要チェック。スタイリッシュで打ちやすいキーボードにも注目です。

VAIO (バイオ)
名品を目指したモデルやディズニーデザインなど、楽しくなるPCも追及。SONY継承の画質やサウンド、こだわりのキーボードなど、細部の作りにも期待です。最終工程は全ノートが国内工場。

パナソニック Let's note (レッツノート)
レッツノートの全モデルは、最も純日本製に近い。高額ですが、とにかく頑丈で保証も充実、軽くて長持ちバッテリー。天板カラーも豊富。画面比率が16:9ではないものが多いことも特徴です。

マウスコンピューター (mouse)
高い内部性能スペックを安く探したい方にオススメ。国内生産で、多くのサイズや性能から選べ、フルHDモデルも低価格。目が疲れにくいノングレア(非光沢)液晶が多いことも特徴。

ドスパラ Diginnos
ブランド名が細かく分かれていて、ゲームPCが特に強い。一般向けノートパソコンブランドDiginnosも、国内生産で質が良く、低価格で選びやすいものにも力を入れています。

パソコン工房(GOOD WILL)  iiyama PC(∞)
店舗の多さによるサポートで安心。国産iiyama PCは、DVDなどの光学ドライブが無いモデルも多い。WindowsなどのOSが無いものもあり、内部性能を重視すると一番お得な場合もあります。



・東芝 人気注目シリーズ

AZ15 15.6型 ホームノート ブラック
初心者やパソコンが必要な方にオススメ。簡単な動画写真編集ソフト付属で、一般ビジネスにも十分すぎるスペック。

AZ25 15.6型 ホームノート
ホワイト、ブラック、ゴールド、レッドの4色から選べて、さらに、高音質オンキヨースピーカーを搭載したモデル。

AZ65 15.6型 ブルーレイドライブ  フルHD
本格的な動画写真編集などにチャレンジしたい方ならコチラ。高画質と高音質。ハイブリッドHDDや、さらに動作が速いSSDが選択可。

□おすすめ店舗 東芝ダイレクト(公式) 東芝ダイレクト楽天市場店


・NEC 人気注目シリーズ

NSシリーズ 15.6型 ホームノート
格安初心者向けから高速モデルまであります。PowerPointが使えるOffice Business搭載が、お得な場合が多いです。

NMシリーズ 12.5型 モバイル 約908g~ フルHD
国産低価格も可能なコンパクトPC。YAMAHA音響補正技術を搭載。持ち運びも容易で、女性からも人気です。(DVDなどの光学ドライブは無し)

HZ(Hybrid ZERO) 13.3型 約769g~ モバイル フルHDノングレア
持ち運びに適したモバイルで、2in1タッチ対応13.3型世界最軽量を追及。高画質、良音質で面加圧に強い。(光学ドライブ無し)

□おすすめ店舗 NEC Direct(公式)


・富士通 人気注目シリーズ

SHシリーズ 13.3型 約1.18kg~ モバイル フルHD以上
光学ドライブ搭載、頑丈でサイズを超えた音質と画質。メインにもなる高性能全部入りモバイルノート。

UHシリーズ 13.3型 約698g~ モバイル フルHD
13.3型世界最軽量。過酷な面加圧、落下試験をクリア。レッド色もあり、最大17時間の長時間駆動。(光学ドライブ無し)

AHシリーズ 15.6型 ホームノート
全てに上質をめざしたモデルで、ミドルクラスからハイクラスまで選べる安心のホームノート。(一部モデル海外生産)

□おすすめ店舗 富士通WEB MART(公式)


・VAIO 人気注目シリーズ

S13シリーズ 13.3型 約1.06kg~モバイル フルHD (光学ドライブ無し)
徹底した品質試験で落下や防滴に強い。SIMフリーや高品質カラーも選択可。DGP2019金賞。※写真はA4サイズより小さいS11

S15シリーズ 15.5型  ホームノート 非光沢(アンチグレア)液晶
大型スピーカー+サブウーファーで迫力サウンド。DGP2018銀賞。S15、S13、S11では、ディズニーモデルも選べます。

SX14シリーズ 14型 モバイル 約999g~(光学ドライブ無し)
新登場。モバイルノートでありながら、4K液晶も選択可能。画面14型ながら、13.3型とほぼ同じ本体サイズを実現。

□おすすめ店舗 ソニーストア


・パナソニック 人気注目シリーズ

RZシリーズ  10.1型 WUXGA(16:10)  約750g~ (光学ドライブ無し)
B5サイズよりコンパクトでハイスペック。画面タッチ対応。キーボードを360°回転させればタブレットにもなるモデル。

SVシリーズ 12.1型 WUXGA(16:10)  約1.019kg~
光学ドライブ内蔵世界最軽量。処理速度を大きく高めるため、構造改革したモデル。タッチ部にホイールパッドを採用。

LVシリーズ 14.0型 フルHD(16:9) 約1.27kg~
光学ドライブ内蔵。高速化とホイールパッドへと進化。持ち歩ける大画面で、ホームノートとしても十分すぎるスペック。

□おすすめ店舗 Panasonic Store


・マウスコンピューター 人気注目シリーズ

m-Book  Fシリーズ 15.6型 フルHDノングレア液晶
PCが必要な方~動画写真編集をはじめたい方にもオススメ。非光沢フルHD(画面構成が1920×1080ドット)標準搭載。

m-Book Kシリーズ 15.6型 フルHDノングレア液晶 光学ドライブ無し
主に3Dゲームや3DCGを美しくなめらかに動かすために必要な、グラフィックボードGeForceを標準搭載。

m-Book Bシリーズ 15.6型,14型 フルHDノングレア液晶 光学ドライブ無し 
Core i7も安く手に入るモデル。通常画面サイズより本体が小さい、ナローベゼルデザインで、ゴールド色。

□おすすめ店舗 マウスコンピューター楽天市場店


・ドスパラ 一般向け人気注目シリーズ

Diginnos Altair VH(デジノス  アルタイルVH) 14.1型 光学ドライブ無し
海外激安と勝負できるモデル。新登場VH-AD3Sは非光沢フルHD。4コアCeleron、メモリ4GB、ストレージ64GB。

Diginnos Critea(デジノス クリテア) 15.6型、17.3型
低価格でDVDドライブも選択可能のオールインワン。グラフィックボード搭載モデルやフルHDもあります。

ドスパラ (公式サイト)なら、現行全モデルがチェックでき、Office Businessなどの構成変更もできます。


・ パソコン工房 一般向け人気注目シリーズ

N-Class  H シリーズ 14型、15.6型、17.3型 フルHD
非光沢フルHDで、一般的な利用なら十分にハイスペック。画面サイズを幅広く選べ、高性能のCPUモデルもあります。

N-Class X シリーズ 15.6型 フルHD or 4K
一般向けながら、グラフィックボードGeForceを標準搭載。CG制作や3Dゲームの初心者にも対応し、4K液晶も選択可。

楽天市場店Yahoo!店では、大きくシリーズ分けはされていなく、パソコン工房【公式通販サイト】 では、豊富な選択ができ、店頭受け取りでさらに送料無料。



現在、大手家電メーカーのノートパソコンで、グラフィックボードが搭載されているものは極少数です。
(主に、3Dゲームや3DCG制作のためのPC内部パーツ)

「マウスコンピューター」「ドスパラ」「パソコン工房」は、高性能のグラフィックボードを搭載した、ゲームノートやクリエイター向けノートも扱っていますが、ここでは、一般向けのPCを紹介しました。


また、タッチパネル対応PCは、重量が少し増え価格も上がり、長時間の作業ではマウスやキーボードの方が疲れないと思い、大きく紹介はしていません。

ただ、「お子様がいらっしゃる方」や、「前回もタッチパネルで良かった方」、「一度は試してみたい方」ならオススメします。


以上の事が参考になればと思います。


ノートパソコンの生産地について、もっと知りたい方はこちらのページ。


楽天市場ノートパソコンランキング(デイリー)
Amazonノートパソコンランキング(1時間毎)


人気のページ
価格と比較 日本製ノートPCの歴史など
厳選 モバイルノートPC比較(個人向け)
本気で考えた学生向きノートパソコン
初心者にもオススメできるパソコン
女性向けノートPC
初心者にも分かりやすいCPUやメモリなどの選び方
個人モデルと法人モデルの違いと選び方
多ボタンマウスの活用法 PC周辺機器マウスの選び方
クリエイター初心者に送るPCスペックの選び方